助成事業

重度障がい者(児)スポ-ツ・文化振興助成事業

 重度障がい者(児)のスポ-ツ・文化の普及、振興のため、「重度障がい者(児)スポ-ツ・文化振興助成事業」を募集する。

以下の助成要領に基づいて申し込むこと。

 

1.助成目的

・ この助成事業は、重度障がい者(児)スポ-ツ・文化の普及、振興を図り、もって重度障がい者(児)の自立した生活と社会参加を促進すること。

 

2.助成対象者

・ 市内で活動する重度障がい者(児)スポ-ツ・文化の普及、振興に寄与する団体とする。

 

3.助成対象事業

・ 重度障がい者(児)スポ-ツ・文化活動の普及、振興に関する事業。(重度障がい者(児)のスポ-ツ・文化活動の研究、研修会、大会等)

 

4.助成金額

・ 1団体に対して、原則20万円以内とする。

 

5.申請書等配布期間および受付期間

・ 平成28年11月1日(火)から平成29年1月5日(木)まで

・ 申請書等は、社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポ-ツ協会事務局および大阪市長居障がい者スポーツセンター2階「スポーツ振興」にて配布する。なお、同協会のホームページからもダウンロ-ドできる。(http://www.fukspo.org/sports.html)。

 

6.申請書類 

・ 「申請書」(第1号様式)、関係書類として「団体概要」、「決算書」および必要に応じ、定款、規約、会則等を添付すること。

 

7.申請書提出先

・ 社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポ-ツ協会障がい者スポーツ振興部(スポーツ振興室)へ郵送または持参すること。

 

 提出先:〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-32

 大阪市長居障がい者スポ-ツセンタ-2階

 スポーツ振興室担当 梶本あて

 

・ 締切:平成29年1月5日(木)<必着で、持参は17時まで>

 

8.審  査

・ 運営委員会において、審査のうえ、助成対象と助成金額を決定する。なお、申請があっても、審査によって助成されない場合もある。

 

9.留意事項

・ この助成は、年度毎の事業(4月から翌年3月)に対して行う。

・ 対象事業は、障がい者を対象としていることとし、事業構成人数の全体の1/2以上が大阪市内在住者であること、またその中に必ず、市内在住の重度障がい者(児)の参加があること。

・ 申請は、1団体1事業とする。

・ 申請事業団体は、所在地または活動拠点が大阪市内であること、代表印を押印すること

・ 本助成事業は、個人を対象とせず、団体を対象として助成する。申請者の法人格の有無は問わないが、株式会社、有限会社等の営利を目的とする団体、および営利を目的とする団体や事業は、助成の対象外とする。また、申請する事業に対して、他からの委託料や公的助成を受けている場合も対象外とする。

・ 助成金額は、申請書の総事業費のうち、対象となる経費の2/3以内とし、原則20万円を限度として助成する

・ 対象となる経費は、事業を実施するために真に必要な経費とし、賞品代、飲食代、旅費、借上げ料(バス代等)は対象外となる。助成の対象となる経費については、「(別紙)助成対象基準について」を参照すること。

・ 申請された事業の審査結果については、平成29年3月末までに、「決定通知書」(第2号様式)により、申請者に通知する。また、助成をしない旨の決定をしたときも、「却下通知書」(第3号様式)により申請者に通知する。

・ 助成金の決定通知書を受けた団体は、決定通知書を受理した日から30日以内に「基金助成金交付請求書」(第4号様式)により、助成金の請求をすること。

・ 事業終了後、30日以内に「事業実施報告書及び決算書」(第5号様式)を提出すること。

 

10.問合せ先

・社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポ-ツ協会

障がい者スポーツ振興部(スポーツ振興室)

担当:梶本

電 話:06-6606-1631

FAX:06-6606-1638


要項(ワードPDF

申請書(ワードPDF

 お問い合わせ
TEL:06-6697-8681 FAX:06-6697-8613 【開館時間】

平日・土曜日
9:00~21:00
(利用受付は20:30まで)
日曜日・祝日
9:00~18:00
(利用受付は17:30まで)

  • プール及びボウリング室以外は、12:15~13:00 まで閉室します。
【休館日】

毎週水曜日及び第3木曜日(祝日の場合は開館)
12月29日~翌年1月3日

【台風接近時の対応】 詳細はコチラ

 利用カレンダー