ここから本文です。

お知らせ

災害等発生時の館内放送について

大阪市長居障がい者スポーツセンターでは、災害等発生時の館内放送内容に「やさしい日本語」を取り入れています。

 

●「やさしい日本語」を放送内容に取り入れる目的

 大阪市長居障がい者スポーツセンターでは、万が一、災害が発生した場合、館内放送等により被害の状況や、避難の方法をお知らせすることとしています。

 その中で、子どもや障がい者、外国人などにも伝わりやすい「やさしい日本語」を用いた放送内容を流すことにより、一人でも多くの方が、迅速かつ安全に行動ができるよう実施するもので、災害等による人的被害を最小限に抑えることを目的としています。

 

●館内放送内容例文(火災の時)

【火災報知器が作動した場合】

・気をつけてください。

・火事を知らせるベルが鳴っています。

・今はエレベーターを使わないでください。

・火事について新しいお知らせがあるときはすぐにお知らせします。

・放送をよく聞いてください。

 

 【火災が発生した場合】

・火事です。〇階の△△が火事です。

・階段か屋外スロープで建物の外へ逃げてください。

・近くの階段で建物の外へ逃げてください。

・エレベーターは使えません。

・体を低くして逃げてください。

・タオルやハンカチで口をおさえて逃げてください。

・押し合わず逃げてください。

・職員はご来館者の方が安全に避難できるよう行動してください。

 

【火災報知器が誤作動だった場合】

・安心してください。

・火事を知らせるベルは間違いでした。

・エレベーターも使うことができます。

・火事はありません。

 

●館内放送内容例文(地震の時)

【地震が発生した場合】

・地震です。

・建物の安全を調べています。

・エレベータは使用しないでください。

・また揺れるかもしれませんので気をつけてください。

・今後は館内放送及び職員の指示に従ってください。

・続報が入りしだい館内放送をいたします。

 

 【続報】

 ・×時×分ごろ ××で地震がありました。

・大阪市内は震度×です。

・また揺れるかもしれませんので気をつけてください。

 

避難が必要な場合

・利用者の方は施設の利用を中断していただき、職員の指示に従ってください

・エレベータは使えません。

・職員は利用者の方が安全に避難できるように行動してください。

 

 

 

 

 


 新着情報
 お問い合わせ
TEL:06-6697-8681 FAX:06-6697-8613 【開館時間】

平日・土曜日
9:00~21:00
(利用受付は20:30まで)
日曜日・祝日
9:00~18:00
(利用受付は17:30まで)

  • プール及びボウリング室以外は、12:15~13:00 まで閉室します。
【休館日】

毎週水曜日及び第3木曜日(祝日の場合は開館)
12月29日~翌年1月3日

【台風接近時の対応】 詳細はコチラ

 利用カレンダー